気になること


期末テストが終わって前回の点数よりも下がっている子供がいるが、冷静に考えてきたが、理由がわからない。夏休みにかなり毎日のように取り組んできた。あの努力は一体何だったのか。少し残念な気持ちだ。

特に下がっていたのは、国語、数学だった。本人の弁では前よりも難しかった。だが、かなり平均点より下回っている。

国語の講師は「最近の勉強の仕方が何か真剣さに欠けている。」数学は「前日に確認をしたかったが、できなかった。」気になるのは最近の勉強の仕方について、何か落ち着きがなくなっているという。 

前には集中して自分なりに考えていたのだが、学校の授業はしっかり聞いているのだろうか。気になる。

集団になると、どうも本来の慎重さが飛んでしまうのか、残念だ。しかし、まだ、高校入試まで時間はある。このままズルズルと成績が落ち込むことはないと思うが、じっくりと考える習慣をつけてもう一度出直しをして頑張ってほしい。落ち着いてやれば結構力がある子供なので、もったいないなと思う。