新年度より小学校の英語の授業数が増える!

2018年度より小学校の5,6年生の英語の授業が増えるのをご存知ですか?2020年度の全面実施に向けて2018年度から、先行実施もしくは移行措置で英語の指導が始まります。5,6年生では4つの技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく学んでいきます。これは新指導要領に沿うもので、中学校の内容とは全く別物です。

塾だからこそできる迅速な対応!ぜひ早めの対応を。