プロ教師


先日、塾の会議に参加した。その話の中で教師の話しになったが、講師の中でもプロ教師というのがいるそうだ。例えばよくテレビに出てくる予備校講師は明らかにプロ教師だ。私は不覚にもそういうことには疎かったが、プロ教師は確かに子どもの学力を確実に上げるのだ。卒業した子どもが、高校へ行ってからも成績が落ちずに上位をキープしているという話を聞くことがあるが、それもプロ教師のなせる技なのだと思う。問題はそういう教師の給料は普通はとても高いそうなのだが、当塾のプロ教師にはこれまで他の教師とほとんど変わることのない給料でお願いしてきた。言ってみればボランティアみたいなものだ。それなのにこれまでもう何年もお願いしてきた。毎年もう辞めるというのを無理を言ってお願いしている。これから先何年続くかわからないが、できるだけ子供たちをお願いしていくことができればと思う。当塾の看板は明らかに国語。まず、理解能力をつけることが成績を上げるコツ。当塾のプロ教師の技を一度試して頂きたい。きっと納得できると考えている。