いよいよ秋季生徒募集開始!!


夏休みも終わり、塾では新学期の講習が始まる。学校では定期テストが行われる。秋は内申を高校へ申告するため、重要な季節だ。私立校も例外ではない。最近の私立高校は内申を重視していて、特待待遇などでは基準としてよく使っている。学校の説明会でも内申の1点が合否のカギとなることが多いことを知った。数検や英検、漢検といった検定も3級以上だと追加点として認められている。それが取れない場合でも、部活の部長や生徒会活動などでも認められている。とにかく、諦めるのはまだ早い。それと英語や数学といった教科も大事だが、理科や社会などが案外出来ていないことが多い。数学や英語で高得点を取るのはむずかしいが、社会や理科では少し勉強をすれば結構点数を伸ばすことができる。出来ることを一つ一つ見直して内申を上げることをお勧めする。